sirradux -blog-
  home   blog   concept   brands   shop info   member   recruit   contact  

blog

FRH STUDIO Co. Made in Italy

2011.8.10

自由な視点から生まれるFRH STUDIO Co. より、イタリア製の2011年秋冬の新作が入荷いたしました。

 

FRH STUDIO Co. は、クラシックモチーフをベースにコンテンポラリーなデザインをスパイスとして取り入れた注目のシリーズ。存在感のあるユニークなマテリアル、時代の流れを取り入れたデザイン・モデルを駆使しつつも、コストパフォーマンスとの融合を目指します。

毎シーズンのテーマをデザインに落とし込むため、形式にとらわれることなく、様々な製法やデザインが存在します。

まずは、2011年秋冬の第1弾としてご紹介するのが、ヴィンテージ感溢れる、Made in Italy コレクション

テーマは 「ボア」
 

 

 

ムートン(羊の毛皮)付きのペコスブーツ。

ペコスブーツの原型は、農作業に従事する人々に、多く利用されてきた作業用のハーフブーツで、カウボーイブーツの流れも汲んでおり、足首で絞まり、ふくらはぎがルーズなフィッテングが特長。脱ぎ履きのしやすさも、ポイントの一つです。

FRH STUDIO Co.   Made in Italy では、そんなペコスブーツの上部をムートンで製作し、より季節感の溢れるデザインにしました。

 

伸ばして履いていただければ、パンツをインすることもできます。コーディネートによって、履き方を変えていただくことのできる、2つの表情を持ち合わせています。¥29,400-(税込)  

昨年の FRH STUDIO Co. のマウンテンブーツより、ノーズを若干長くし、スマートにしたのが、今年のマウンテンブーツ。

ヴィンテージ感を出すために、上のペコスブーツと同じように、甲革のスウェードにアンティーク仕上を施してあります。ボテっとしたラウンドトゥに、コバの張り出しの強さが男らしさを感じるさせるマウンテンブーツです。

ライニングとインソールに「ボア」を使用しているので、柔らかい履き心地と暖かさを感じられます。¥28,350-(税込)  

オイルドレザーのエンジニアブーツ。

工場労働者・技術者向けとして開発されたことにより、機械による靴紐の巻き込み防止のために、紐を使わずに、微調整は、くるぶしとブーツトップにあるストラップとバックルで行います。

シボ感のある革が、いかにもイタリア製 らしいビンテージモードな質感を醸し出しています。¥33.600-(税込)  

ペコスブーツ・マウンテンブーツ・エンジニアブーツには、凹凸のあるラバーソールを使用しています。グリップ力が強く、弾力性と耐久性も兼ね備えています。

 

そして最後に、テーマである 「ボア」 をライニングとインソールに使用したデザートブーツ。¥19,950-(税込)  甲革のスウェードを内側ではなく外側に張り出した、ステッチダウン製法を採用しています。

木型は、今回のコレクションの中で、最もスマートなフォルム。これなら、フランネル素材のような、重量感のあるジャケットとの相性も良いでしょう。パンツはデニムでもウールでも。

 

程よい厚みのラバーソールはクッション性が高く、心地の良さ抜群です。

シーズンテーマによってオリジナルレザーを開発・採用したり、無限の可能性を持つ FRH STUDIO Co.  Made in Italy

今シーズンは始まったばかり。次から次へと新たなモノを提案し、ワンランク上のカジュアルを提案していきます。

http://42nd.co.jp/collection/frh_studio